大阪で眼瞼下垂の手術を受けて人生が変わった

人生が変わったような感動が味わえます

2回目の抜糸を済ませたころには傷跡もほぼ見えなくなっており、周囲の人からは顔が明るくなったとか、目元がすっきりしたね、などと言われるようになって嬉しかったです。
はれぼったい一重まぶたでしたが、手術をしたあとは何と二重瞼になっていたのです。
かなり嬉しい副産物でしたね。
視界は広いし、それまでは一度もなかった容姿を褒める言葉も貰えるようになりました。
あれだけ怖がっていた手術でしたが、今ではどうしてもっと早く手術をしていなかったんだろうと思うほどです。
麻酔を打つのだけが非常に痛かったですが、あとは痛みはありません。
切られている感触は辛いですが、人によっては楽しむことも出来るかもしれません。
同じ病気で悩んでいる人は、是非思い切って手術をしてもらいたいと思います。
大げさではなく、人生が変わったような感動が味わえますよ!

30代になってからやたらと目つきの悪さを指摘されるようになりました : あれほど酷かった肩こりや頭痛がなくなっていることに気が付きました : 人生が変わったような感動が味わえます